EQUILIBRE
トップ

トップ

EQUILIBREの起源は結婚式を担当させて頂いたある一組のご夫婦との出会いから始まりました。

その日から毎年、結婚記念日にはご来店して頂ける事・・・

料理人としてこんなに嬉しいことはありません。


店名のEQUILIBREとは調和を意味します。

私の考える料理とは、素材の魅力を引き出し・磨くこと・・・・。

私の考えるサービスとは、お客様の要望や目的を最大限引き出し・磨くこと・・・・

私の考えるレストランとは、それらが高い次元で調和している場所・・


お客様の思いや記憶を丁寧にヒアリングやリサーチを重ねたうえで、
料理・サービス・演出をシェフの感性を通して、
人生の想い出の1ページとして記憶とともに鮮明に巻き戻せるようにプロデュースしていく。


それが、EQUILIBREがご提供させていただくオーダーメイドの形です。


「お一人おひとりのお客様と生涯を共に歩く・・・」
それがEQUILIBREの願いです。

入澤 孝之 Takayuki Irissawa

1976年群馬県生まれ

大阪あべの辻調理専門学校卒業後、渡仏。

辻調グループフランス校Chateau esoffierを経て、三ツ星レストランMAISON PICで修行。


2002年に帰国後、15年に渡って西麻布・六本木・目白・青山・横浜・鎌倉など、数々の一流レストランで腕を振るい、オーダーメイドの婚礼を500件以上プロデュース。


有名ブランドの新作イメージ料理はメディアにも取り上げられ話題に。


2014年、群馬県高崎市観音山に完全予約制で一人一人のお客様の思い出を料理で演出するレストラン「エキリーブレ」をオープンし、現在に至る。

入澤 孝之